友禅入り絞り柄 (振袖下絵)

京友禅 下絵

絞りを中心とした振袖です。

梅模様を絞りで染め上げた柄です。

ポイントには友禅柄を描くことを想定して構図を取っています。

友禅の柄は衣桁に懸かった「誰が袖」模様を描いています。


このような友禅併用の絞り柄は、得てして絞りが勝ちすぎて友禅柄がショボい感じになってしまう事がよくあります。

友禅が負けないようにしっかりした文様を描くことが必要です。


京友禅 下絵職人 村田
京友禅下絵職人村田

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック