和風事典〜「和」の絵心

アクセスカウンタ

zoom RSS 和風な道具たち  (振袖下絵)

<<   作成日時 : 2007/11/08 23:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

京友禅 下絵

着物の下絵には様々な道具が使用されます。

昔から生活や祝い事に使われてきた、扇子や色紙、宝箱や筆、おもちゃ、几帳や御簾などの生活用具・・・などなどいろんな物を描き込みます。

この下絵は絞り併用の振袖の友禅部分です。
檜扇や巻物、文箱などに古典草花を絡ませて、着物の柄にまとめています。

古くからある道具を使うということは、それにより着物自体に「格調」が漂ってきます。




京友禅 下絵職人 村田
京友禅下絵職人村田

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
和風な道具たち  (振袖下絵) 和風事典〜「和」の絵心/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる