和風事典〜「和」の絵心

アクセスカウンタ

zoom RSS 丸紋に牡丹  (訪問着下絵)

<<   作成日時 : 2007/11/27 21:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

京友禅 下絵

この下絵は以前お見せした下絵の違った部分の拡大です。

割と変化の少ない花びらの牡丹ですが、古典柄には一番いい具合の牡丹です。

友禅挿しもし易く、かつかなりボリューム感がある牡丹に仕上がります。


着物文様の場合は、余りにも細かく変化のある形の花は、結局仕上がっても癖がありすぎて売れない事が多いのです。

但し、決して個性的な描き方、形を否定しているのではなく、着物はあくまでも工芸品・商品(着ていただいてナンボ!)なので、そこが芸術品とは大きく違う点だと私自身は思っています。


京友禅 下絵職人 村田
京友禅下絵職人村田

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【 描き方 】について最新のブログの口コミをまとめると
描き方に関する最新ブログ、ユーチューブ、ネットショッピングからマッシュアップした口コミ情報を提供しています。 ...続きを見る
プレサーチ
2007/11/27 22:06

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
丸紋に牡丹  (訪問着下絵) 和風事典〜「和」の絵心/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる